いい塩梅で育児など。~育児漫画ブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院しました

10日間の入院生活を終え、やっと家に戻ってきました。
はぁぁぁ、やっと終わった・・・。
尿路感染症って乳児の病気としては珍しくありませんが、5~10日間抗生物質投与が必要というのがやっかい。
しかも乳幼児だと今回のように入院してずっと点滴ですからね。

しかし、早めに病気が発覚して即治療を受ける事が出来たのは幸いでした。
高熱という症状から風邪として見過ごされる事もあるそうなので、鼻水や咳などの一般的な風邪症状が無いにも関わらず高熱が続く場合は尿路感染症を疑ってみる事が大事らしいです。

さて赤ちゃんの成長は早いもので、この10日間でもゆうとにははっきりとした成長が見えました。

まず肉体面。
・ずりばいのスピードがアップして、回転も前進もスムーズになりました。
・腰を上げて動く事が増えました。はいはいの前兆!
・うつ伏せからお座りへの体勢移行、及びその反対も出来るようになりました。
・上にあるものにつかまって、正座していました。
・全体的に力が強くなり、寝返りの阻止が大変です。
・ストローでお茶を飲むのが上手になりました。

そして精神面。
一言で言えば私への執着心が格段にUP!
ついに来たぜ、私ブーーーーム!
・私がトイレに行ったり、物陰に隠れるとすぐに泣くようになっちゃいました。
 看護士さんが抱いてくれても泣き止まないのに、私が戻るとピタリ。
・笑い顔を見せてくれる時が格段に増えました。

これからもお母さん大好きっ子で居ておくれ。


スポンサーサイト

入院8日目

白血球の数や炎症反応の値も正常値に近づき、経過は順調です。
このまま問題なければ4/30には退院予定です。

週末の昼間は旦那がずっと居てくれて、ゆうとは笑顔を大安売りしていました。

さてこちら、旦那が病院に来る時に持ってきてくれた飲食物リスト。
・ペットボトルのお茶(リクエストの品)
・牛乳(リクエストの品)
・生クリーム大福(生協から届いた)
・もずく酢

確かに私の好物だけど、冷蔵庫にストックしてたけど、もずく酢持ってくるとは!

ナチュラルに面白い人です。
20080428163231_20080430172249.jpg

入院5日目

病棟では乳幼児の泣き声が昼夜問わず響いています。
各病室のドアは開けっ放しなので筒抜けなんです。
ある子の泣き声で他の子が起きて泣きだすという連鎖がある事に加え、親が付き添っていない場合はかなり放置状態で泣きっぱなし。

だいぶ慣れてきましたが、やはり困るのは夜。
寝れませーん。

昨夜は母親を恋しがって全力で泣き叫んでる子がいました。4時半頃には泣き疲れて寝てましたが。

もちろんゆうともよく泣くので、他の子や親御さんに文句をいうつもりはありません。ただ、病院側でもうちょっと配慮できないものかと。
せめて激しく泣いてる子は別室でなだめるとかさ。
20080425203004_20080430172241.jpg

尿路感染症まで…

仕事復帰一日目を終え病院に着くと、ゆうとの腕に点滴の管が。

何これ何これ?
なんでなんで?
グズッてるけど抱っこしていいの?
ああもう、
スタッフゥゥゥー!
スタッフゥゥゥー!

私がうろたえていると主治医の方が説明にやってきました。
入院時に採った尿に大腸菌が見つかった為、抗生物質の点滴を始めたとの事。
再検査の結果次第だけど尿路感染症の可能性が高く、あと一週間は入院が必要なんだそうです。

もう退院かと思ったらあと一週間…。

期間が長くても元気に過ごしてくれればいいのですが、機嫌悪くて離乳食もミルクも断固拒否だったというゆうと。

さすがにこのままの状態にしておけないので、急遽明日から会社はお休みさせて頂く事にしました。これからは昼も夜も病室で過ごします。
理解ある職場の皆様に感謝です。

ゆうとの左手は包帯ぐるぐる巻きでペタリハンドみたいになってます。大好きなオモチャが掴めないのが残念。
20080424105755_20080430172230.jpg

突然の入院

何と、ゆうとが入院しちゃいました。

先週金曜夜から高熱が出て、月曜になっても下がらないので再度かかりつけの小児科医に診てもらった所、検査結果に気になる数値があり総合病院での精密検査を勧められたのでした。

車で30分程の総合病院に行き検査をしてもらうと「アデノウイルス」に感染している事がわかりました。
風邪の諸症状を引き起こし、高熱が5日程続くのが特徴のウイルスだそうです。
特に治療方法はなく、安静にして嵐が過ぎるのを待つしかないという困ったちゃんなのでした。
よって必ずしも入院が必要では無いのですが、症状からして尿に細菌が入り込んでいる可能性もゼロではないので、検査と療養の為入院を決めました。

全くもう、4月は試練の月だねぇ、ゆうと…。

高熱でも結構元気なのが幸いです。
20080422100844

10分で行きます

朝、熱を測ると下がっていたので保育園に連れて行きました。
が、11時頃に保育園より連絡があり、ゆうとの熱が上がってきたので迎えに来るようにとの事。
ええ、10分で行きますよもう!

熱があるだけでなく、普段モリモリ食べる離乳食も3口しか食べなかったそうなので、
家で療養です。
ひとまず本人は元気なので今日は様子見にしました。

眠そうなのでベッドに入れたら、初めてうつ伏せで寝ていました。
前は仰向けで手を上に挙げて寝るのが常でしたが、最近は横向きやうつ伏せなど、なんだか人間らしくなってきました。


また発熱

土曜の夜中、ゆうとがやたら目を覚ますなーと思っていたら、また熱出してました。
先週末に続き2回目。
1週間の疲れが週末に噴き出すんだろうか。

熱あっても本人はよく笑うし元気なんですけどね・・・。
DSC_0811.jpg

檻の中から

朝方テンション高くなって、ベッドの中でゴロゴロ動いていても、手すりの間からこちらを見てても、
ねむいんだよねー・・・。


回復!

朝目が覚めると、ゆうとの熱はすっかり下がっていました。
下がった後に体に発疹が広がれば「突発性発疹」ですが、その症状は無かったので
今回は単なる風邪だったようです。
ゆうとも元気なので、北海道から来ている義母と一緒に近場にお花見に出かけました。
周辺の桜はかなり葉桜になっていましたが、この日行った川原は満開の桜もあり、しかもその満開桜の真下というべスポジに座ることができました。


ゆうともご機嫌でした。
視線の先は大好きなお父さん。
DSC_0751.jpg

発熱

夜中起きだしたゆうとを抱くと、明らかに熱い。
熱を測ると38.1度。
ついに、初めての発熱です。
保育園も始まり、それまでと違う生活になったため体調崩しちゃったかなー。
朝方まで1時間ごとに起きては泣くゆうと。
うーん、この寝不足な感じ、久しぶりです。

次の日に病院に行くと、風邪か突発性発疹だろうという診断。
ひとまず鼻水止めのお薬だけ処方してもらいました。
夕方には38.8度まで熱が上がりましたが、周りの心配をよそに食欲もあり結構元気なゆうとでした。



歩行器乗ってみました

今日は午前中だけの保育です。
初めて離乳食と粉ミルクが出されました。
離乳食はモリモリ食べてくれたものの、哺乳瓶でのミルクは大抗議で拒否だったそうです。
私から離れたらどうにかなるかと思ったけど、中々道は険しそうです。

時間がある慣らし保育のうちに、という事で午後はご近所のお友達と集まりました。
まずは保育園から0分のミヨちゃんち。


オムツ丸出しの3ショット。

2時間程楽しくおしゃべりした後はイオカさんちにお邪魔し、夕方までのーんびり。
こちらで初めて歩行器に乗せてもらいました。
でも動く事より、目の前のオモチャが気になってばかりの様子。
兜をチラシで折ってかぶせてみました。
もう来月は初節句ですねー。
P1000181.jpg


保育園入園

ついに保育園での保育開始です。
不安を抱えつつ保育園に送っていくと、すぐに周りのオモチャに食いついてゴロゴロ回りだすゆうと。
諸々準備を整えゆうとにお別れをしようとしてもオモチャに夢中。
あれ、「涙の別れ」は・・・?

2時間の保育時間が終わりお迎えに行くと、またオモチャで遊んでいるゆうと。
ただいま、と言っても「ふーん?」みたいな顔。
「感動の再会」は・・・?

こんな感じで、結構ゆうと本人は飄々として保育園を楽しんでいた様子でした。
何よりです。


「まいっちんぐ~」
ブログランキング参加中
クリックして頂けると嬉しいです!

FC2Blog Ranking
子供服・子育てブログランキング

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。