いい塩梅で育児など。~育児漫画ブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイブ

ベビーベッドのレンタル期間の1年間が過ぎたので、返却と同時に新しいベビーベッドを買いました。
ベビーベッドなんてどれもサイズは一緒でしょ、と思ったら新しいのは柵が低かった!

ちょっと危ないなーと思っていたら、案の定、ゆうとがはしゃいでジャンプして一度頭から落ちました。
でも目の前にいた旦那が危機一髪キャッチ!
DSC_140120080831.jpg

恐ろしい~。
これからはベッドの中にいる時も目が離せません。
スポンサーサイト

忠犬ゆうと

お父さんの洗濯が終わるのを、お座りして待っています。
窓は開けていてもベランダには進まず、いつもここで留まるのでした。

DSC_139520080830.jpg

ゆうと釣り

魚になったゆうと、大好物のハイハインで簡単に釣れました。

DSC_139120080829.jpg

これは8月のお誕生会用のもので、保育園の先生に作ってもらったのです。
可愛いお魚になれるチャンスだったのですが、ゆうとはヘルパンギーナで登園できなかったので、
このグッズだけ頂いたのでした。
9月の誕生会でリベンジさせてもらう予定です。

うちのムス子

下唇を出したムッとした顔、最近よくやります。
ドラえもんに出てきた、いつもムスッとしているムス子さんのよう。
(ベタなネーミングでいいなぁ、ムス子さんて・・・)
DSC_138320080827.jpg

1歳なりたての3人

産院同室3人組の、1歳になったばかりの子供達は皆つかまり立ちまっさかり。
テーブルの淵沿いに歩いていると思ったら、角をガードするクッション材を取って遊んだりして
やる事も似ています。

この日は隣駅の方で開催していた夏祭りに行く予定だったので、中央のこうちゃんは甚平を着て準備万端。
けど、結局ずっと雨降りだったのでお祭りは断念。
阿波踊りを見てみたかったのだけど、残念!

そしてこの日はちょうどみのぶさんのお誕生日って事で、ケーキでお祝い♪
おめでとーう!
子供達は食べれないので、大人3人でしっかり頂きました。

P10009132008024-2.jpg

自分で食べます

離乳食は「食べさせてあげる」から「自分で食べるのをサポートする」方向に変わってきました。
手づかみで食べれるものはなるべく手づかみで。
その方が断然機嫌もいいのです。

ヘビーローテーションはトマトと食パン。
トマトは特に大好きで、角切りを置いておくと指先でつまんでどんどん口に詰め込んでいきます。
食パンもそうですが、切って置いてけばいいので、私もすごく楽。

スプーンも持たせています。
けど、食べ物をすくうのは下手なので、そこだけはサポートしてあげています。
スプーンにさえ乗れば、しっかり食べてくれます。

何にしろ、食事後の床やテーブル、椅子はひどい事になってますけどね。

P100089520080823.jpg

祝・1歳

ついにゆうとも1歳を迎えました。
この1年、驚きと喜びに満ちた、私の人生の中で最も濃厚な時間だったと思います。
初めて間近に見る新生児という生き物。しかもその子、自分が産んじゃったし。まずそこからショッキング。
あくびやら伸びやら、何かやたらめったらしぐさが可愛いし。
赤ちゃんてこんな可愛かったのかー、と目から鱗でした。

「生きる」という目的を持って生まれて、「生きる」為にめまぐるしいスピードで色んな事が出来るようになったゆうと。
その生命力の塊のゆうとのおかげで、私は1年実に楽しくすごせました。

よく「しゃべるようになるともっと可愛いよ」とか、今後もっと可愛くなるという体験談を聞きますが、もう十二分に萌えてますけど私。これ以上って想像つきません。でも楽しみ。

はい、ではそんな1歳になったゆうとの様子です。

・身長:72センチ位
・体重:8400位
 またしてもほぼ変化無し。なかなか大きくならないです。
・離乳食はまだ後期離乳食。だいぶ大き目の角切りも食べられるようになってきました。
・お気に入りの遊びは、物のなげっこ。ポーイ、ポーイと目の前のものをやたら投げます。
 結構遠くにも飛んだりして上手。
・「ばいばい」は、先月の「パチンコを打つ手」から「つり革をにぎにぎする感じ」に進化(?)。
・相変わらず、いないいないばぁが大好き。自分でも物陰に隠れて「ばぁー」とやっています。
・つたい歩きもかなり上手になってきました。
 つたい歩きとハイハイでどこでも行きます。
・夜は必ず1~2回は起きます。
 そしてその度おっぱいで寝かしつけ。母の寝不足は続く。
・1歳間近になってやたら「指差し」をするようになりました。
 最初は適当に指差ししている感じでしたが、だんだん欲しいものを指すようになってきました。

P10008820816.jpg
「気付いたら寝てる」という事は滅多にないのですが、旦那にもたれかかっていると思ったら寝てました。めっずらしー。

北海道里帰り5日目~一升餅でザブングル~

1日早く、ゆうとのお誕生お祝いイベント「一升餅担ぎ」をやりました。
一升餅とは1歳の誕生日をお祝いする約2キロの餅で、これを無事担ぐ事が出来れば一生食いっぱぐれる事はない、と言われます。
(子供を産んでから知る、子供がらみの行事って本当、多いです)

この日の為におじいちゃん&おばあちゃんが用意してくれた紅白の一升餅。
これから担ぐとは知らずいじって遊んでいます。
P100085820080812-3.jpg

さぁ、担ぐぞー。
座った状態から立つのは流石に重くてできなかったので、私達がサポートして壁に立たせてみました。
うん、これも「担いでる」には違いない。
でも重くてつらいからか、だんだんグズってきちゃいました。
P100086620080812-4.jpg

最後には「うぇーん」と泣いて、ザブングルの「悔しいです!」な顔になっちゃいました。
P100086920080812-5.jpg

よく頑張ったゆうと!
これで君は一緒食いっぱぐれないよ。

この日の夜はイタリアンレストランでゆうとの誕生会でした。
事前に誕生祝いという事を伝えていたので、お店の方にもこうしてお祝いいただきました。
チョコレートで「Happy Birthday」とデザートプレートを頂いて歌を歌ってもらって、記念の写真も撮ってもらい、いい思い出になりました。
でも主役は左下でずっと爆睡中・・・。
P100087120080812-6.jpg

北海道里帰り5日目

この日は富良野や美瑛をドライブ。
ラベンダーの季節は終わったそうですが、それ以外のお花が咲き誇っていてこの通り十分に綺麗!
ラベンダーも一部には残っていて、あの素敵な匂いも満喫できました。

美瑛は、丘があるだけといえばそうなのですが、緑が青々とした緩やかな丘がずっと連なる景観はとても清々しく、ドライブにはもってこいの場所でした。
道もまっすぐ伸びていたりして、これぞ北海道って感じ。

P100083520080812-2.jpg
ホワイトチョコソフトを食べる為に立ち寄った冨田ファーム・イーストにて、椅子に座って和むゆうと。

北海道里帰り4日目

この里帰り旅行の第一の目的はゆうとのお披露目ですが、観光スポットもかなり押さえたプランになっています。
この日は旭川の旭山動物園に行きました。
テレビでよく見たあの光景、生で見るとやっぱり迫力です。

しろくまザボーン!
P100077420080811.jpg

ペンギンがぴゅーん。
P100077920080811-2.jpg

アザラシがすいー。
P100078120080811-3.jpg

今回時間が無く、この3つの動物しか見れなかったので、また来なくちゃね。


北海道里帰り3日目

この日は札幌市内を中心にのんびりと過ごしました。
ランチにはやっぱりスープカレーを食し、その後私のたっての希望でHTB北海道テレビへ。
「水曜どうでしょう」好きとしてはどうしてもここは訪れなければいけない場所なんです。

入口にある「おにぎりあたためますか」のポスターの大泉洋を見てテンションを高め、いざ内部へ。
扉をくぐるとそこはいきなり「どうでしょうミュージアム」です。
何の説明もなく、唐突に「どうでしょう」。
「だってここに来るからにはどうせ皆どうでしょうが好きなんでしょう?」という言うかのように、
当たり前のようにどうでしょうの世界なのです。
テレビで見たあの靴、あの巻物、あのだるま・・・もう楽しくって仕方ありません。
ゆうとと旦那に任せて、私はキャーキャーと写真を撮りまくり。
P100068520080810.jpg

売店で購入したONちゃん人形とゆうと。
P100070320080810-2.jpg

前枠・後枠の撮影場所である、隣の公園にも勿論行きました。
そして旦那と交代で大泉洋役とミスター役をやって写真撮ったりして。
P100071320080810-3.jpg

親戚の雅子おばさま(どうでしょうに始まり、大泉洋・TEAM-NACS関連の番組や舞台はほぼ押さえ、1日2回は2chで情報チェックするという超マニア。今の私の神的存在)とも合流し、どうでしょう話で盛り上がり、実に満ち満ちた時間を過ごしました。

この後は大通り公園に移動し、定番の焼きとうもろこしを食べ、ゆうとは噴水で水遊びを楽しみました。
P100074320080810-4.jpg

何とも私の好き勝手にさせてもらった1日でした。
皆様お付き合いありがとうございました。

北海道里帰り1日目

ゆうとを連れて初めての北海道里帰りの旅です。
5泊6日という長い旅行は初めてなので、「とにかく体調を崩さないといいのだけど」と思っていたら、旅行前日に発熱!
最近ずっと健康だったのに、なんてタイミングなんだか。
このまま連れて行っていいのか考えましたが、さほど高熱ではなく本人は割と元気だし、初めての里帰りだし、不安を抱えつつも旅行を決行。

札幌のおうちに着くと、ゆうとはご機嫌に家中を探索。
P100061520080808.jpg

こちらはふすま越しに「いないいないばぁ」を楽しんでいるところ。
P100061920080808-2.jpg
まだ熱は下がっていませんが、元気そうなゆうとの姿に一安心の初日でした。

花火大会

ゆうとにとっては初の花火大会です。
綺麗な大きな花火を見せてあげたいと思い連れて行ったのですが、
打ち上げ花火の「ドーン」という大きな音は怖かったようで、花火が上がるとだっこをせがみ、
顔も花火からそむけて、たまに横目で見る程度。
花火を「綺麗」を思えるのにはまだ時間がかかりそうです。
また来年ね!
P100058320080802.jpg
ブログランキング参加中
クリックして頂けると嬉しいです!

FC2Blog Ranking
子供服・子育てブログランキング

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。